外資系企業の薬剤師求人特集【※人気の外資系に転職する方法】

TOP >> 人気の外資系企業 >> ファイザーの薬剤師求人なら

ファイザーの薬剤師求人なら

外資系の製薬会社は、どんどんシェアを拡大しています。その中でも大きなシェアをもつようになってきているのが、ファイザーです。ファイザーでは、人材を積極的に募集しています。大学や大学院を卒業した新卒を募集していることももちろんあります。しかしそれ以外でも、キャリア採用も結構活発に行っている傾向があります。研究開発の業務の募集もあれば、MRの募集なども実施しています。いろいろな職種で募集されていますので、自分に合った職種はどれかという面で比較する必要があります。

外資系企業というと、日本の企業とは少し慣行が違うのではないかと思っている人も多いでしょう。しかしファイザーは、確かにアメリカを本拠とはしていますが、1953年に日本にも会社設立をしています。つまり、国内にある製薬会社よりも、老舗の製薬会社とも言えます。総合衣料メーカーとして、幅広い商品を取り扱っている会社です。がん治療の最新薬から大衆薬まで、いろいろな種類の医薬品を取り扱っています。その他にも、バイアグラのような医薬品も取り扱っています。最近では、アネトンアルメディ鼻炎液分包と呼ばれる商品が話題です。今では花粉症が日本の国民病のようになってしまっていますが、この花粉症の鼻炎対策の医薬品として注目を集めています。

ファイザーに転職をしたとすると、どれくらいの待遇が期待できるでしょうか?給料に関しては、日本法人では非公開としています。しかしいろいろなデータを見てみると、新卒者の平均の年収が400万円程度になると言います。ですから、新卒の給料としてはかなりいいのではないでしょうか?また会社に勤めると、経済的にボーナスの価値はかなり大きいです。ボーナスは、通常年2回がであることが多いですよね?しかしファイザーの場合、年に3回ボーナスが支給されると言います。これはかなり魅力的なのではないでしょうか?

ファイザーへの転職方法は、ファイザーのホームページを見て、採用情報をチェックする方法もあります。しかしやはり最も確実なのは、転職エージェントを利用することです。転職するに当たって、いろいろなアドバイスをキャリアコンサルタントから受けられます。その他にも、転職するに当たっての条件交渉も、ファイザーとキャリアコンサルタントが行ってくれます。もちろん、あなたの希望する条件を反映しながら交渉に当たってくれます。ですから、納得の条件で転職できるのではないでしょうか?

外資系企業に強い!薬剤師求人サイト人気ランキング

  サービス名 利用料 対応エリア 評価 詳細
リクナビ薬剤師 無料 全国 ★★★★★ 詳細
マイナビ薬剤師 無料 全国 ★★★★★ 詳細
エムスリーキャリア 無料 全国 ★★★★ 詳細

>>外資系に強い薬剤師求人ランキングをTOPページで比較!

TOP

外資系企業薬剤師の基本情報

業種別の薬剤師求人事情

職種別の薬剤師求人事情

人気の外資系企業

得意言語別で選択


▲このページの上部へ

Copyright (C) 2013-2016 外資系企業の薬剤師求人特集【※人気の外資系に転職する方法】 All Rights Reserved.