外資系企業の薬剤師求人特集【※人気の外資系に転職する方法】

TOP >> 人気の外資系企業 >> パレクセル・インターナショナルの薬剤師求人なら

パレクセル・インターナショナルの薬剤師求人なら

世界第三位の開発業務委託機関(CRO)で、日本でも存在感を放つパレクセル・インターナショナルです。シェア拡大のために優秀な人材を確保しようという構えを見せていますが、実際にパレクセル・インターナショナルに薬剤師のキャリアを生かして転職をしたいと思った場合は、どれくらいチャンスがあるのでしょうか?ここでは、パレクセル・インターナショナルの公式サイトや大手転職エージェントの求人情報などを参考に、薬剤師の求人状況をチェックしてみたいと思います。

■パレクセル・インターナショナルからの求人は定期的に出ている
結論から述べると、パレクセル・インターナショナルの求人は定期的に豊富に出ています。実際に公式サイトをチェックすると、以下のように求人が出ています。
・治験のための臨床検査関連業務推進者
・治験関係書類の翻訳担当
・治験プロジェクトのクオリティーリーダー
・臨床開発モニター経験者
2014年7月22日現在、28もの仕事が出ています。立地は東京を中心に大阪、兵庫などから出ており、チャンスは豊富にあると分かります。

■求人チェックには、転職エージェントも利用してみる
ただ、パレクセル・インターナショナルの公式サイトをチェックしてみても、年収や勤務時間、詳しい仕事内容、福利厚生の内容が分からないようになっています。仕事の概要は分かりますが、実際に応募しない限り詳細は分からないようになっているのです。 その点、大手の転職エージェントに出ているパレクセル・インターナショナルの求人情報であれば、詳しい募集内容をチェックできるので便利です。例えば、

給与:経験や能力による
諸手当:時間外勤務手当、通勤手当、出張時の食事補助など
昇給:年1回
賞与:年俸に含む
休日:土日祝日 
休暇:年次有給休暇、各種休暇
保険:健康保険・厚生年金保険・雇用保険・労働者災害補償保険
福利厚生制度:育児による休業・短時間勤務、介護による休業・短時間勤務、教育休業、社外カウンセラー相談制度、社員持株制度、長期所得プログラム、出張時の食事代補助、確定拠 出年金制度

といった感じで、求人の詳細が分かるようになっています。実際に応募する前に上述したような求人の詳細を理解しておきたい場合は、転職エージェント経由で求人の有無を調べてみてもいいかもしれません。

以上、パレクセル・インターナショナルが薬剤師に対して出している求人情報をチェックしてみました。募集そのものはたくさんありますが、公式サイトの採用情報では詳細が分かりづらいので、転職エージェントなどを利用して応募してみるといいかもしれません。いずれにせよチャンスは豊富にあるので、積極的にチャレンジしてみてください。

外資系企業に強い!薬剤師求人サイト人気ランキング

  サービス名 利用料 対応エリア 評価 詳細
リクナビ薬剤師 無料 全国 ★★★★★ 詳細
マイナビ薬剤師 無料 全国 ★★★★★ 詳細
エムスリーキャリア 無料 全国 ★★★★ 詳細

>>外資系に強い薬剤師求人ランキングをTOPページで比較!

TOP

外資系企業薬剤師の基本情報

業種別の薬剤師求人事情

職種別の薬剤師求人事情

人気の外資系企業

得意言語別で選択


▲このページの上部へ

Copyright (C) 2013-2016 外資系企業の薬剤師求人特集【※人気の外資系に転職する方法】 All Rights Reserved.