外資系企業の薬剤師求人特集【※人気の外資系に転職する方法】

TOP >> 職種別の薬剤師求人事情 >> [外資系]薬事スタッフの求人をお探しの薬剤師の方はコチラ

[外資系]薬事スタッフの求人をお探しの薬剤師の方はコチラ

医薬品メーカーに転職をしようと思っている薬剤師の方もいるでしょう。医薬品メーカーに転職をして、実績をあげることができれば、高い年収を稼げる可能性も大きいでしょう。医薬品メーカーの中でも、いろいろな職種があります。これから本格的に医薬品メーカーに転職しようと思っているのであれば、どの分野が自分の能力を生かせるのか、慎重に吟味しましょう。医薬品メーカーで薬剤師が活躍できるフィールドの中の一つに、薬事スタッフがあります。

薬事スタッフとは、新薬を商品化するために必要な分野です。新薬を商品化するためには、厚生労働省に申請をして、許可を得る必要があります。そのためには、新薬に関しての必要なデータを、治験などを通じて集める必要があります。そのためには治験を実施しなければなりません。治験を仕切る仕事を薬事スタッフが担当することもあります。その上で、データなど必要な情報が集まれば、申請に向けて関連する書類の作成をします。

ちなみに、外資系の医薬品メーカーでも、薬事スタッフを募集していることがあります。この場合には、製造元が海外であることも往々にしてあります。製造元といろいろとコミュニケーションするに当たって、英語で話さなければいけません。このため、ある程度のレベルの英語力が必要です。外資系の薬事スタッフの場合、TOEICのスコアが必須になるケースも多いです。800点くらいのスコアが要求されることもあります。ですから、英語の勉強はしっかりと行っておきましょう。

外資系の医薬品メーカーなどで薬事スタッフとして働きたいのであれば、転職エージェントを活用しましょう。キャリアコンサルタントが、あなたの進路に関して、親身に相談に乗ってくれます。しかもあなたのキャリアや希望する条件をベースにして、最も理想に近い求人情報を紹介してくれます。特に転職エージェントの中でも、リクナビ薬剤師はお勧めです。リクナビ薬剤師は、プロのキャリアコンサルタントが相談に乗ってくれます。実績も十分のプロが相談に乗ってくれるので、大変心強いはずです。しかも、求人情報の紹介だけでなく、履歴書や職務経歴書の作成について、いろいろとアドバイスをしてくれます。より魅力的で説得力のある履歴書や職務経歴書を作成できるでしょう。しかも、無料で利用できますので、気軽に登録できるはずです。転職しようと思っているのであれば、リクナビ薬剤師に登録してみましょう。

外資系企業に強い!薬剤師求人サイト人気ランキング

  サービス名 利用料 対応エリア 評価 詳細
リクナビ薬剤師 無料 全国 ★★★★★ 詳細
マイナビ薬剤師 無料 全国 ★★★★★ 詳細
エムスリーキャリア 無料 全国 ★★★★ 詳細

>>外資系に強い薬剤師求人ランキングをTOPページで比較!

TOP

外資系企業薬剤師の基本情報

業種別の薬剤師求人事情

職種別の薬剤師求人事情

人気の外資系企業

得意言語別で選択


▲このページの上部へ

Copyright (C) 2013-2016 外資系企業の薬剤師求人特集【※人気の外資系に転職する方法】 All Rights Reserved.